帯広のジオン兵従軍日記

帯広スガイディノス Sディノス帯広大隊所属 万年Aクラス クスノキ@?のへなちょこプレイ日記です。

カテゴリ: 動画

更新間隔が、随分開いてしまいました。
4クレジット目です。
マッチング
レコア・ロンド さん(A.A.ベイト さん)
はぴお さん(小粋な水泳部員@小隊長)
しぇりる・のーむ さん(トリッチ さん)

4vs4 小隊フルバー対4人バーストの対戦です
一戦目 トリントン基地 ギャン


実力もアレなのに、無謀にもギャン出撃
初っ端、タンク報告した直後焼いてしまうオバカサン
敵タンク大回りで、ジムカスが遠い

無理♪(をぃ

削られるくらいなら、切り離しやってやる

そして味方にも報告しないまま、護衛転向(汗)
ガンダムが、状況理解していなかったみたいで、ちょっとしてやったり。

リスタ護衛のところで、ひっかけ連撃抜けをやった後、起き攻めしなかったのは、迂闊に落とすと逆サイドが大変になるから。
ジムカスであれば、一気攻め落とされることも無いので様子見

十分はじめの判断で戦犯になりえたなぁ

二戦目 NY(R) ザクキャ


状況把握が不十分で、負けに導いた一戦
味方APしっかり把握して行くかどうか決めなければならなかった↓
2落ち目のところで、もう二発は撃てた。
う〜〜ん

続いて投稿3クレジット目になります。

マッチング
ヨメがシーマさま さん(嫁がシーマ様 さん)
レコア・ロンド さん(A.A.ベイト さん)
フル・フロンタル さん(コチラ さん)
はぴお さん(小粋な水泳部員@小隊長)

おぉっ
小隊フルマッチングは出来なかったものの、武闘派揃いの面々♪
巻き込んでしまった6番機さんが、[NO LOCK 4000]勲章付けている方でしたが、ここは我等の中で率先してタンクを出すのが礼儀。

はい
率先して、様子見もしないうちからタンク選択しましたw

一戦目 ザメル


ゲージ飛ばしての勝利
ギガンでも良かったのかな?という内容ですが、早めに2落とし出来たのが、ゲージ飛ばしの一因と思いたいw
6番機さんつええ


二戦目 ギガン


脳筋タワー到来♪
ここもタンク即決固定状態
皆さんイケイケ状態なので、水をさすわけにはいかんw
っと編成を眺めていると・・・やたらチラチラと茶色い機体と、赤い機体が・・・(汗
やがて、小隊員全員が選択したところで、6番機さんも茶色い機体にw
後は、何も考える必要が無い♪

とはいえ、2nd砲撃ではちょっと混乱してますw
いつもザクキャで前抜けやっていたものだから、ギガンで上通過してしまうのを忘れてました(汗)
危うく戦犯
(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク ヒィー

最後何とか間に合ったということで、お目こぼしを(汗

しかし、ゴッグ祭りで勝率5割へ戻せました♪(2連敗は、私と小隊長w)

2クレジット目です
マッチングは一気に増えて

レコア・ロンド さん(A.A.ベイト さん)
はぴお さん(小粋な水泳部員@小隊長)
しぇりる・のーむ さん(トリッチ さん)
フル・フロンタル さん(コチラ さん)


一戦目 トリントン基地 ザメル


皆さんの前衛力を信じ、タンクでGO!
序盤から小隊長が、物凄くラインあげてますw

1stは被弾もなく進行
支援砲撃のときに、瀕死のジムキャをロックしてしまったのだが、うっかり撃っちゃってます(^^;
コントロールしていたアンチの皆様、申し訳ありません。

セカンドは、右ルートライン後退もあったので、中央経由で左砲撃。
私のミスで自拠点も2落ちしてしまい終盤戦
非常に危ないところでしたが、皆さんが敵を回収してくれて逆転勝利♪
S GET♪

二戦目 伊豆 黒ザク


出だしとことん噛みあってませんね(−−;
格の狭いレーダーでは、正確なところは言えませんが、こちら側が密集しすぎています。
また同じ敵を見すぎなうえに、展開が遅い印象

押し引きが見事にばらばらでした。


余談になりますが、某ニ○動にて小隊員さんが映っているものを発見♪
sm22644563
渋い寒ザク護衛 拝見しましたb

正月期間中に、記事UPするとか言っておきながら、遅くなってしまって申し訳ありません。
クライマックスバトルで、久しぶりに大量出撃したためか、反動でグロッキー状態になってしまっておりました。
というか、現在も十分ダウンしているんですけどね(^^;

そんなこんなで小隊時報動画をUPしていきます。
連休中お楽しみください。
1クレジット目
小隊長とマッチング
味方は4バー

連邦側は5バー+1です。

1戦目


小隊長と共に、ガンダムBRB&ストライカーのパフォーマンスコンビに、正面から殴りあいかけて失敗
小隊長が建物の影に入ったタイミングで仕掛けてきていますので、してやられたという感じです。
ガンダム相手だと1QDでもかなり痛いので、格同士の殴りあいでもキツイなぁ

タンク側4バーは、低コスト&高コストタンクで対抗しているのですが、如何せん最後のラインあげがキツかった。
拠点を落とせていれば逆転もあっただけに、あと少しが足りない一戦でした。


2戦目


小隊長 旧ザクS ザクバズ&バズ最初期
私 格トロ ラケ
でのアンチ
4バー アクト・ドムキャ・V6・茶トロ

・・・はい・・・ハッキリ言って、編成段階で失敗ですねw
序盤の即蒸発もさることながら、中盤以降の味方のラインあげ等もかなり問題のある一戦
リスタ後味方タンクに構ってしまって、3機に囲まれているあたりは、どうにもなりませんでした。
相手も打撃のある機体が私だけでしたので、そりゃ逃がさないわな(−−;
2回目のリスタ時に、味方配置を見て焦り
タンクを抜かせたら、完全終了の状況で、相手護衛に完全に押し込められていました。
強引に突っ込んだのですが、いかんせん間に合いません。

基本的に、私の出だしの酷さがめだつ動画です。
歯車がずれた状況で、小隊時報のスタートでした。

最近ディスプレイを見ていると、目が痛すぎて涙目状態です。
現在使っているディスプレイは、MITS○BISHI RDT196V 2005年製TNパネルの冷陰極蛍光管バックライトです。
何故195を買っていない?とかツッコミがきそうですが・・・w
三台設置しているので、作業領域的にはそれほど不満なかったわけですが、流石に涙流すほど痛くなってくると、こりゃ不味いと言うことで、ディスプレイの買い替えを検討始めたのですが、ディスプレイの方は情報を漁っていなかったので、何が良いのかよくわからない。

夏くらいに、店頭で見かけた
A○US MX239Hというディスプレイが、ベゼルが狭くて良いな〜〜っと印象があったので、コレを軸に商品選定開始
コレに使われている液晶パネルは、AH−IPSというもの
ふむふむ、既存IPSよりも透過率が高くにじみが少ないのか。
良い感じだな・・・(検討中中略)

っという感じに、途中まであっさり決まるかな?っと調べていたのですが、ここで伏兵登場。
最近の液晶ディスプレイで、よく使用されている「LEDバックライト」の問題にたどり着いてしまいました。
この「LEDバックライト」、従来の冷陰極蛍光管バックライトと比べ、一般的に長寿命&高輝度・低消費電力と良い事尽くめ。

コレの何が伏兵なのか?っと思われる方が大半だと思いますが、今回買い替えの動機が「目が痛い」という点にあります。
メリットのところで書いておりますが、LEDバックライト製品は基本的に高輝度(光が強い)製品が多く、また前述のAH−IPSは他IPSパネルよりも「透過率が高い」製品
コレが組み合わされると、記事タイトルになるわけですw
店頭で見ていたときは、店内が非常に明るいので、ディスプレイの明るさは殆ど気にならないのですが、自宅で使用する場合、おっさんの目では輝度100%で使用していては目を「バルス」されてしまう。
今使用のディスプレイですら下げて使用しているので、調光しないで使うということは無いだろう。

それならば、輝度下げれば良いよね?っという話になるのだが、ここで更に落とし穴。
多くのLEDバックパネルの調光方式として取り入れられている、PWM調光方式というのがある。
大雑把に言うと、PWM調光方式は点滅感覚の調整で、明るさを調節する方式。
メリットは、回路設計が簡単&明るさ調整範囲が大きい。
デメリットは、暗くすればするほど点滅感覚が大きくなるので、人によってはちらつき(フリッカー)が気になってくる。

今回の自分の状況から、AH-IPS&LED(PWM)の製品を検討するのは、自爆まっしぐら(汗)
DC調光という方式のバックライトだと、電流調節で光量を変えるので、ちらつきが出ないらしいのだが・・・
PWM方式に比べ、回路が複雑で暗い表示の時に、色制御が難しいw
要するに、製品として高いうえに減光して使うと、色おかしくなりやすい。

なんだか、八方塞りな状況になってきたww
一部のメーカーでは、PWMとDCを組み合わせているのだが、ここの製品は基本的に高価♪
今回もデュアルくらいにはしようと思っているので、某E社のこの方式の高額ディスプレイを複数購入となると、お財布にも非常に厳しいw
そして恐らく、私の使用内容からすれば、某E社ディスプレイは「もったいない」w
キャリプレーションして使ったりとか、一時期あこがれましたが、買ったとしても間違いなくやらないw

では、他のメーカーで対策しているところは?っと調べてみたら
最近のDE○LとBE○Qが、フリッカーフリー(ちらつき無し)として有名なようだ。
DE○Lは、正式にフリッカーフリーをうたっているわけではなく、製品によってはという感じで、有志による調査で存在が確認されている程度。
BE○Qは、製品の売りとしてフリッカーフリーを前面に出して、目の疲労軽減ディスプレイとして出している。

DE○Lは個人的理由で、あまり良い印象が無いので、最終的にどうするか?
というわけで、メーカーとして有力候補がBE○Qになってきてしまうのだが・・・
BE○Qかぁ・・・



便Qかぁ・・・(失礼)
仲間うちでも、「BE○Qかい・・・」っといわれるw
「標準状態」で、つないでそのまま使えるディスプレイでは無いのよねw
特に色がw

見事に、ディスプレイ選定の迷宮に嵌まり込んでしまった(汗)

さて、記事と全然関係ないのですが、先だっての新サイド7(R)での動画を一本
R初プレイ時の一戦目グフカス出撃のものです。


水ジムうぇぇ orz

新サイド7(R)で、撮影してまいりました。
今回お届けは、ザメル二連

一戦目


二戦目


リプレイ

どちらも、開幕アーケード上で砲撃
一戦目は右に流れてみたのですが、これは判断ミスですね。
コレをやるのであれば、ギガンなどの安いタンクでないと、コスト献上です。
枚数不利の中、2nd開始粘ってくれた左ルートの方々GJです。

二戦目は、一戦目の反省から山登り
ザメルのコストは大事です。
山の上からは、支援弾が非常に有効
これの前日FABに散々やられたので、八つ当たりです(おぃ

相手に高コストタンクが居た場合、市街地進行の側は、山の麓あたりを戦場にするか、再奥まで行ったほうがよいかもしれませんね。
コレの次のクレジット(撮影していなかった)では、市街地で粘っていた敵タンク勢が、二戦通じて阿鼻叫喚でした(汗)
爆風ありますので、他の人のロック分で巻き添え被弾が多かった模様。

あまり参考になりませんが、新MAP記念ということで♪

駆け足で公開してまいりましたPM動画
最終第5クレジットの模様を、お届けいたします。

マッチング
連邦:プライム / おやじ / アノ/ くすのき / イジー / T
ジオン:チョーキョー / トリッチ / ぽん♪ / なべっち / 西京 / イワサキ

珍しく連邦ですよb
小隊PMで乗って以来になりますね〜♪

一戦目 ネメスト 青2 ALL槍


リプレイ

唯一の格として出撃
アンチに行くか護衛に行くか迷ったのですが、槍で事故って即落とししても迷惑がかかり辛いという理由で、護衛を選択しました。
今回全般的に格枠出撃者が少ない印象だったため、ALL槍での火力特化仕様にしました。
モップの恐怖をお届けしよう♪
最後の拠点特攻は、タンクがギリギリ間に合わなかった時の為の保険です。
砲撃地点付近はゲルJが見張っているため、タンクが来るまで持ちこたえられるか微妙だったこともアリ、それならばいっそ懐に飛び込んでやれ的な条件反射。
合計13ポイントほどいただいておりますが、ゲルJの意識をそらすことが出来たのが一番の収穫。
拠点攻略ダメージ的には、結果的に意味は無かったw
精神的な揺さぶりになったと思いたい。

二戦目 ネメスト 青2 ALL槍


リプレイ

一戦目に引き続きまして、またしても槍しかもっていっておりません。
1st後の空気な時間と、護衛放棄しての右参戦
格のレーダーでは、右がジリ貧にしかなっていないように思われたので、やってしまいました。
戦闘内容的にも、個人的に加点できるポイントは無いです。


これで、11/22開催 40代からの「戦場の絆」 第2回親睦プライベートマッチ くすのき視点動画全戦UP完了となります。
視界があまり通らないMAPですので、「ぎゃあああ!映ってない!!」的なかた、また主の見るに耐えないプレイ内容で、もやもやしたかたもいらっしゃると思います。
親睦PMということで、そのあたりはご容赦いただきたいと思います。

企画・調整をされたイジーさん、ならびに参加された全てのプレイヤーさん
大変楽しむことが出来ましたことを、ここでお礼申し上げます。

次回バージョンアップでの新機体発表で、絶賛絶望中のくすのきです。
・・・ゲーム中に、自分の任意でメイン射撃特性を切り替えられる機体って、なんだろコレ?
内容如何では、ゲームバランス狂わせるのが目に見えてます。
マニュアルスナイプモードという事は、射程延びるのでしょう。
後だしで編成カテゴリー調整できるって事が、どういうことかわからない運営なのか?
板小・小説も良いのですが、運用に余程制限が無いと、致命傷になるような気がします。

ジオン支給の方は、相変わらず期待薄ですね(^^;
5種のガトリングの中に、射撃が繋がる強制よろけ付きがあると良いのですが・・・


さて愚痴はここまでにして、終盤クレジットに差し掛かりました
4クレ目をお送りいたします。

マッチング
連邦:チョーキョー / トリッチ / ぽん♪ / なべっち / イワサキ / アノ
ジオン:プライム / 西京 / イジー/ T / おやじ / くすのき

一戦目 FS 赤1


リプレイ

射カテ3落ち動画
FSなので、基本前に出るのは仕方が無いとしても、ガンダムと正面からってどうなのかw
視界が利かない事で、それなりにタンクにHITを重ねることが出来たのは良い点ですが、如何せんコスト献上がでかい。
タンクさん、申し訳ありません。
中盤〜終盤援護に行っておりません。
足が遅いのと、射カテ護衛では無理だと判断して、乱戦に身を投じました(−−;


二戦目 格トロ 青4マシ


リプレイ

ドム系2機による護衛やってまいりました。
開幕AP半減は辛いなぁ
スナ2がアンチ側を焼きに行ったところで、素ザク特攻がきいており、護衛壊滅ながらも1st成功です。

リスタ後、ちょっとだけ連邦タンク側にちょっかいを出して、手痛いAP減w
アンチにご神体が投入されていますので、少しでもチャージ稼げばとやったのですが意味無し。
素ストにまわされ、再度轟沈
再びリスタ後AP半減
うん、酷いなこれw

ラストの逃げタックルなのですが、相手タンクが陸スナだと気がついていません。
格トロのスベリのおかげもあって、アラートなってもかわしております。
普通のMS弾あたりか、スナ兇猟彪發と思ってタックル着地ずらし&スナ溶かし対策やっておりますが、全く意味無しw
むしろタックルで止まったところに頂いていたら、危なかった(−−;

う〜〜ん、何やってるんでしょうね私

今日 11/27は仏滅です。
3クレ目の動画をUPしますよ〜〜♪

連邦:プライム / 西京 / T / イジー / なべっち / イワサキ
ジオン:チョーキョー / トリッチ / ぽん♪ / くすのき / おやじ / アノ

一戦目 グフカス 青1ガトシーロッドB


リプレイ

二戦目 V−6 赤6ミサ


リプレイ

え゛〜〜
もう、何と言ってよいやら(−−;
一戦目の酷さもさることながら、二戦目の赤6はハッキリ戦犯です。
今回も、被弾ガチムチの癖に、囮効果皆無です(><;
足が遅すぎて、拠点攻略速度に非常に影響を出してしまいました。

仏滅の日に、このクレジット動画をあげることの、なんという運命かw

続いて2クレジット目の模様も公開致します
メンバー
連邦:チョーキョー / トリッチ / ぽん♪ / Asayan'Z / T
ジオン:西京 / アノ/ なべっち / くすのき / イジー

一戦目 格トロ青4マシ


リプレイ
護衛動画
なんとも微妙な立ち回り、延命しすぎて2ndアタックの失敗を作ってしまいました。


二戦目 格トロ青4マシ


リプレイ
今度はアンチ
ガーベラとのマンセルってどうなんだ?これ?
自拠点落ちるあたりのやり取りは、あまりにおそまつ。
中盤の空気っぷりが、非常に胃に悪いですねw
最後の逃げ足の速さは、格トロならでは。
見せ場ないなぁ

このページのトップヘ