帯広のジオン兵従軍日記

帯広スガイディノス Sディノス帯広大隊所属 万年Aクラス クスノキ@?のへなちょこプレイ日記です。

カテゴリ: 戦場の絆 スパイ活動

よせば良いのに、今度は自分晒し動画です

ア・バオア・クー 6vs6 新スナ

私としては珍しい、スナイパー動画です。
最近ちょくちょくPM等でお相手いただいている某氏と、射BR&スナイパー機体の投入もあり、練習せねばと思い投入。
え〜〜↓
どう見てもお荷物です。 orz
特に後半の空気っぷりは致命的。
さっさと拠点上に登っていれば、勝てていたでしょう↓
そしてスナイパーとしては、致命的に間合いが近い
思っていたよりも近すぎて、自分で慌てたほどです。

問題は山積みですが、修正して実戦で使えるような腕にならねば・・・


ア・バオア・クー 6vs6 ガンダム

今度は、おなじみ連邦の白い悪魔です。
前半はグダグダな立ち上がりながらも、機体性能のおかげでそれなりの展開
問題は後半戦
拠点攻略直後は余裕のあった盾ジム・FABが、2nd進行前に極端にAP削られてしまい、それでも2nd開始。
ゲージ差から考えれば引いても勝ちが見えたのだが、彼らは行ってしまった・・・
私の失態は、ここでタンクに<無理するな><拠点防衛><よろしく>とでもチャットできる判断が無かったこと。
そして続く誤算は、リスタしたタンクが右ルート突貫を選んでしまって、更に自分の目の前のを落としてしまったこと。
味方リスタが次々来たので、一回くらいタンクを転ばせれば逆転ないなとゲージ差に安心してしまって、傍観モードに入ってしまったこと。
・・・一発でもキャッチしていれば・・・orz

2戦とも、自分の判断で負けに導いた戦いです。


気分転換にもう一戦
ア・バオア・クー 6vs6 ガンダム

こちらは、一応勝ち試合
相手がはまってくれたので、それなりの戦果が得られました。
ガンダムのBRBが強力すぎる。
コスト+20になっても、十分脅威ですわい。

私としては珍しい、連邦野良出撃時の動画になります。
ア・バオア・クー 6vs6 ネメスト 槍Bバルカン


一戦目、何だか不完全燃焼気味に負けたので、割り切ってモップ装備。
動画内でもコメント付けていますが、ブリーフィングでタンクさんが若干ネガっていたので、ちょっとテンション的に下がり気味。
鬱憤はプレイにぶつけることに。
Q:前記事と同じ日?
A:半月ぐらいは日付進んでたはず

Q:なぜこんな格差動画をあげた?
A:たまには暴れても良いじゃない(ガクガクガク)

連邦カード自体、あまり使用していないこともあって、リアル階級の方を引きやすいです。
私の実力的に、このあたりで勉強して来いと言われればそのまんま。

需要があれば、この日の他の「酷い」動画を晒すことは出来ますが・・・
本当に内容が酷いですw

駆け足で公開してまいりましたPM動画
最終第5クレジットの模様を、お届けいたします。

マッチング
連邦:プライム / おやじ / アノ/ くすのき / イジー / T
ジオン:チョーキョー / トリッチ / ぽん♪ / なべっち / 西京 / イワサキ

珍しく連邦ですよb
小隊PMで乗って以来になりますね〜♪

一戦目 ネメスト 青2 ALL槍


リプレイ

唯一の格として出撃
アンチに行くか護衛に行くか迷ったのですが、槍で事故って即落とししても迷惑がかかり辛いという理由で、護衛を選択しました。
今回全般的に格枠出撃者が少ない印象だったため、ALL槍での火力特化仕様にしました。
モップの恐怖をお届けしよう♪
最後の拠点特攻は、タンクがギリギリ間に合わなかった時の為の保険です。
砲撃地点付近はゲルJが見張っているため、タンクが来るまで持ちこたえられるか微妙だったこともアリ、それならばいっそ懐に飛び込んでやれ的な条件反射。
合計13ポイントほどいただいておりますが、ゲルJの意識をそらすことが出来たのが一番の収穫。
拠点攻略ダメージ的には、結果的に意味は無かったw
精神的な揺さぶりになったと思いたい。

二戦目 ネメスト 青2 ALL槍


リプレイ

一戦目に引き続きまして、またしても槍しかもっていっておりません。
1st後の空気な時間と、護衛放棄しての右参戦
格のレーダーでは、右がジリ貧にしかなっていないように思われたので、やってしまいました。
戦闘内容的にも、個人的に加点できるポイントは無いです。


これで、11/22開催 40代からの「戦場の絆」 第2回親睦プライベートマッチ くすのき視点動画全戦UP完了となります。
視界があまり通らないMAPですので、「ぎゃあああ!映ってない!!」的なかた、また主の見るに耐えないプレイ内容で、もやもやしたかたもいらっしゃると思います。
親睦PMということで、そのあたりはご容赦いただきたいと思います。

企画・調整をされたイジーさん、ならびに参加された全てのプレイヤーさん
大変楽しむことが出来ましたことを、ここでお礼申し上げます。

脳筋タワーに出撃してきましたb
「連邦」でw

ブログで連邦出撃報告するのは、2012年11月からですので、半年以上ぶりになります。
Rev3での戦績は、今回の出撃を含め20勝14敗
前回はネメストの具合確認だったわけですが、今回のステージも格闘天国♪

現在の私にとっては、うってつけのステージです。

戦績報告
ネメスト  750p 1落ち A 勝利
ネメスト  481p 1落ち B 敗北
ネメスト  751p 2落ち B 勝利
素スト   583p 2落ち B 勝利
ジムキャ 560p 1落ち B 勝利
ジムキャ 584p 1落ち B 勝利
ジムキャ 577p 0落ち A 勝利
ジムキャ 594p 2落ち B 勝利

脳筋半分 タンク半分でしたw
全体的な感想としては、一戦目調子に乗った連邦が、二戦目編成崩壊させて失敗という流れが多かった。
1・2・4クレジット目が、これに該当。
2・4クレジットは勝利していますが、ジオン側の判断ミスによる勝利です。
ステージ特性が大きいのですが、ロングブースト&チャージ格闘と通常格闘を使い分けられるネメストは、このステージでは強力。
素ストのタックル格闘も、AP高めなことで使いやすい。
相手にしているときもそうなのですが、兎に角近寄ってしまえば、欠点解消
一癖も二癖もある機体なうえに、見分けがつき辛いので、更にたちが悪い
(−−;

バンナムさん
赤ザクのコストを160に戻しても、全然バランス崩れないですよ。

珍しく連邦出撃してきました♪
Rev1.xxの時代、連撃練習用として作成した連邦カードがあるのですが、基本野良ジオン専の私は、バージョンアップ後ほとんど乗らないまま、放置しておりました。
参考までに携帯サイトに表示される総プレイ数を書いておきますと、67回w
Rev3になってからは16戦(8クレジット)となります(汗
しかも、この8クレジット中この日の出撃が5クレジット・・・

どんだけ偏ってる!!??っと言われそうですが、基本ライトプレーヤーなので、出るときは全力ジオンですw

用事中の時間つぶしだったので、勿論カメラは無し。
時間帯的にもカード的にも、遭遇するのはライトな方々ばかりだろうと思われたので、新装ネメストの使い心地くらいは体感しておくかと出撃してまいりました。

戦績
事務スト 226p 1落ち B 勝利
指揮ジム 451p 1落ち A 負け
バンナム*2
ネメスト 736p 2落ち B 負け
ネメスト  50p 3落ち D 負け
ジムキャ 463p 1落ち A 勝利
ジムキャ 439p 2落ち A 勝利
ネメスト 349p 1落ち A 勝利
指揮ジム 351p 1落ち A 勝利

1クレジット目2戦目の指揮ジムでは、最初ケンプに反応できなくて連撃を受けてしまった事を原因として、BD2に不利を背負わせてしまい、タンク落とされてしまった(泣)
その後の乱戦で、BD2を斬っているケンプを狙おうと、バックブースト(ぎりぎりFPS認識)→格闘入力!→BD2NSへ突進(違うおまえじゃない)をやってしまって、本当にやらかしてしまった(−−;;
私がやらかしたのもありますが、2番機大佐殿もなかなか盛大にやらかしていて、ジムキャ氏には多大な迷惑をかけてしまった。
青1なんかで出てるので、足遅くて戦場においていかれているのが、とっても悲しかったです。(自業自得)

バンナム明けネメスト1戦目
開幕枚数合っていなかったので、タンクもボールだったので生贄を決意し悪あがき。
しかし、拠点に一発も撃たないで、まとわりつく近距離をロックしようとして、タンクが落とされる事態に・・・
それでもBD2NSは削ったので、次は全護衛。
僚機BD2が蒸発してしまって、あわててタンクそばへ移動するも、ボールのAPではろくに耐えられず守れなかった。
この後、戦線を離脱してBD2NSに落とされたジム駒が、戦場からログアウト(一応オンライン)
前線枚数不利で、ボールががっつり狩られる結果になってしまった・・・
本当に申し訳ない(;;
とりあえず申し訳程度に、外し→ノーズダイブ→とどめw
瀕死のBD2も、優先的に狙われて終了(泣)
余談になりますが、二戦目も2番機さんは自由な方でした。
それはもう、3番機さんがずっとチャテロするくらいの怒り様(汗)

おまけ
この日一回だけ出撃したギャンのリプレイ
一戦目2番機さんとの連携が、物凄くかみ合わなくて、二戦目は思い切ってギャンで♪
味方護衛組みがどんどん落としていってくれるので、とにかく時間を稼ぐ事に終始。
この時のアレックスさん、リザルトでも非常に辛い戦績になっていますが、真の戦犯はジムキャwww
アレックスが確定的に噛み付ける瞬間に、決まってタックルで助けていただいております(^^;
一戦目、やたら交戦的なタンクだな〜っという印象だったので、微妙に射程ぎりぎりのあたりで立ち回っていたら、絵に描いたように味方殺しを実演していただく結果に・・・
一戦目は自分の連携ミスで負けてしまいましたが、二戦目で状況が完全に逆転してしまいました(汗

前記事コメントで、ちょっと話題に出ましたので、おまけリプレイ晒しでしたw

仕事帰りに、久々に出撃
・・・いざカードを出そうとしたら、メインカードを忘れてしまっており、仕方なく連邦サブカで出撃。
連邦カードは勢力戦の時にも使っていましたが、Rev1.X時代に連撃練習用として作成したもので、ほとんどMSが支給されていない状態。
パイロットランクはAランクなため、残念佐官だったあたしには問題なし↓
北極基地6vs6出撃です。
アタシも人のことは言えませんが、大尉でジムカスタムやPガン出す人が多かったです。
開幕1アンチ(私)敵護衛3でタンク護衛に4機行ったりと、とってもカオス。
中でも酷かったのは、開幕2アンチで私(ストライカー)とジム駒、敵護衛*2の状態で、ジム駒がとっても引き撃ち。
確か高台に上ったときは、直ぐ後ろにいたのに、牽制のマシンガンを2トリガー引いたときには、遥か彼方(何故か拠点近くの岩の前)。
ブースト失敗とかではなく、明らかに見捨てられた(何故?)。

他には6vs6で即決射*2
一戦目ガンダム*2
編成段階でかなり痛かったので、ジム赤1BSG-Bでの万歳護衛を敢行。
しかし、このガンダムが右ルート護衛時に開幕ついてきていたのに、まったく見えなくなってしまった。↓
敵アンチは高ゲル&F2(途中ズゴックとスイッチ)枚数あってたのに、タンク諸共見捨てやがった↓↓(またかよ)
この人、2戦目も射不動
編成段階で、皆さん牽制。
一人牽制状態からそのまま、射選択。
不動さん:ガンダム(バズA)
牽制さん:デジム(バズーカ)
それでもタンクを選択してくれた人がいたので、今度もジム赤1BSG-B
開幕「やったな」の嵐の中、3護衛2アンチで進行。
装甲設定のアタシが一番前をダッシュしているのが気になったが、ライン上げ要員のさだめと割り切り、右ルート高台へ。
ジオンは3アンチ(高ゲル*2、ゲル)
それでも、突破口を広げるため直進し噛み付く
・・・援護なしw
横をタンクが通り過ぎ、高台から宙を舞うww
ダウンしたときに、後ろの護衛見てみたら・・・先ほどの射コンビ↓
明らかに護衛・アンチの配分ミス。
お前ら何がやりたい↓
リプレイで見たとき、高台の麓からバズをチマチマ撃ってました。
タンク飛翔後もその位置で、”前線維持!!”ご苦労様!!!!
この後はとってもグダグダ展開。
それでもこの2戦とも、タンク出撃者の機転により僅差で勝利。
正直すごいと思ったのだが、射選択者が反省しないんだろうな〜っと頭痛がしました。

本日珍しく昼間休みだったので某氏と結託し、時報マッチにチャレンジ。
2クレジット挑戦したんですが、うまくいきませんでした。
残念
次回頑張りましょう

さて、今回は連邦での出撃
一クレジット目
一戦目
F2
ジオンでお馴染みのこの機体
全く使っていないので、ドノーマル
普段機動セッティングで使用しているので、微妙に感覚が合わなかった

二戦目
ジム駒
アンチに行ったときに、高ゲルとタイマン
高ゲルのロケラン→マシのコンボのうるさいことw
遮蔽物の無い砂漠では、歩きでかわせないミサイルポッドやバズーカは面倒ですね

二クレジット目
一戦目
ガンキャノン
コレもビームライフルが出ているだけのほぼ初期状態
久しぶりに乗った感じとしては、とっても軽快
そして、キャノンAの当たること当たること
ガグマザク・ドム*2に囲まれた時にドムの懐に飛び込んで、死角に入り込みつつ隙あらば、キャノンを近距離で叩きみ殴り飛ばす
・・・このとき、格で出撃しなかったことを呪いましたよw

二戦目
ジム駒
アンチ要員として出撃したけど、あまり活躍しないうちに手痛い被弾してしまい後退
このときタンクを確認できていなかったため、フルアンチなのかと思ったが、拠点回復始めたあたりで、敵砲撃開始
ジオンの時間差攻撃にちょっと感動しつつ
脇からやってきた、デザクと熱烈交戦で足止め
味方スナイパーが近間からカットしてくれたお陰もあり、生き残った
しかし拠点は既に陥落
瀕死だったので、時間図りつつ後衛の護衛→拠点復活後回復戻り
この時、先ほどのスナが後方からデザクに襲われそうになっているのを目撃
全然回復できていなかったが、一撃カットの為に移動
カットは成功したのだが、普通に返り討ちにされてしまったw
何せマシンガン二発しか喰らえなかったし(をぃ
実際完全にこの行動は戦犯だった話で、コスト160を救うために200投げてりゃどうにもねぇ↓
ジオンプレイのときのような緊張感が無かったのよ
いや本当に申し訳ない
結果的に、この一戦は僅差で敗北
割と適当なりに手堅くポイントはとっていたのだが、あたしの1落ちが勝敗分けた要因だったと思うと心苦しい

次は気を引き締めて行きます!!!
ジオンでw

え〜〜相変わらず集中基礎練習中のくすのきです
現在寒ジム&ジム駒での出撃多いのですが、二機とも無駄に連撃やりやすいです。
連邦MSは格闘がビームサーベルなので見えやすいのもありますが、格闘の振りも共通している場合が多いので、違和感無く練習にいそんでいます。
また、連邦MSで練習したおまけでギャンも連撃が安定してきました。
まだQDは安定していないのですが、今までの失敗が嘘のように三連撃まで出るようになりました。

あと格闘機体での修錬副効果として、乱戦からの生還率が上がってきました。
ブースト・ジャンプ・ダウン無敵をほんの少し効率的に使えるようになってきたということですか。
まだまだ将官戦で通用するレベルではありませんけどねw

久しぶりに絆出撃してきました
しかも、約3ヶ月ぶり?に連邦カードで出撃
タイトルにもあるように、ジムストライカーでの出撃
しかし、時間が悪かったのかALLバンナム戦↓
全然出てくれない3連撃の練習なのでそこの所はたいした問題ではないw
しかし、格闘機で出てみてちょっと思う

「バンナムやたら強くなってないか???」

以前からではあったのだが、格闘に対する超反応のタックル迎撃
牽制射撃に対する格闘かぶせなどとっても痛い↓
トリントン故、バンナム中距離がズゴックだったので基本的にデザクとのタイマン勝負
しかし、まぁ返される返される↓
練習するのだけど、連撃は相変わらず三連までつながらんのでQSにしていない分、いつもより倒すのに時間がかかる(ような気がするだけ)

練習のほうなのだが、グフ系と違い連邦ビームサーベルは何となくではあるが、連撃タイミングが取りやすいと思う。
実際、前回お盆明けにグフで出撃したときは、全く三連撃出なかったのだが、今回は一戦あたり2・3回は出ている
…非常に恥ずかしい書き込みしてるな…
しかし、目押し中も若干ではあるが、自分のトリガータイミングが早いか遅いかが判る
一度間違える→修正(成功)→間違える→修正(成功)…
といったように、ちゃんとタイミングを自分で修正できるのはいいなぁっと思った

もうちょっと慣らしたら、ジオンで格闘のろうかしらん♪

一ヶ月以上サブカ出撃していなかったので、連邦カードが除隊扱いになってしまった、くすのきです(挨拶
ここのところ、連邦MSつえぇ〜〜!!
的な書き込みばかりで、とっても不満ぶちまけな毎日ですが、ここで一つ連邦陣営の現状を確認して発言しないと、とってもアレな人であるな〜っと思い出撃してきました
戦場はヒマラヤ・ミノ粉50%・8vs8
サブカードは軍曹なのでマッチングに差が出てしまい、参考になるかどうかちょっと怪しくはあるが、あくまで機体性能を体感するためなので良しとしよう
まず、ジムキャノンw
いきなりなんだかな〜?てきな雰囲気ではあるが、ザクキャノンの弱体化を散々書いたので、公平を期するという観点からの出撃
装備はキャノンB&多連焼夷榴弾
結論:これもずいぶん使いづらくなったなぁw
キャノンBは弾速早いので連射すれば簡単に相手の硬直を狙える
単射は榴弾と違って少々あたりづらいので、慣れるまでは苦労するかもしれない
多連焼夷榴弾は乱戦気味のところにぶち込んでも、ダウンさせるということがないので、気兼ねなく打ち込める
でも、やっぱり以前に比べると威力的に物足りない
続いてガンキャノン
これは出したばかりなので、初期兵装
キャノンAは相変わらず当てやすかった
感覚的にはバージョンアップ前のジムキャノン・ザクキャノンのように打ち抜ける
しかも威力も大きい
ガンキャノンを出したとき、味方が敵格闘機に押し込まれてガタガタだったため、満足な検証とはいえなかったが、おおむね問題なし
このときの二戦目は陸ガンで出撃
ブルバップマシンガンで強引に押し込んでくるグフカスを容易に蜂の巣にできた

ここで実は初となるビームライフルの使用w
これだけやっておきながら、実はジオンでのゲルググの使用率が異常に低いため今だビームライフル出していなかったりするwww
今般、陸ガンでの初体験となった
結論:やたら当たる
最近ザクの装甲設定バズーカ装備で散々戦ってきたのと、尉官マッチングということも有りとんでもなく当てやすい
また常時リロードのため、考え無しにばら撒かなければ弾切れにもならない
う〜〜ん;これは強い
威力も高いし一発ダウンのため中距離間合いから次々打ち抜いていけるので、とっても凶悪
ミノ粉50%だから歩いていると、結構こちらに気がついていないので尚のこと

結論
連邦MSやっぱつえぇは↓w
この他にも、ジム駒等乗ってみたが基本的に快適に戦闘できた
相変わらず連邦でも連撃できないのは流石にへぼいですが、そんな私も300〜400が安定でしたよ
※マッチングに恵まれたのもあるが

できればサブカもっている方々の体験レポートもお願い致したい

このページのトップヘ