仕事帰りに、久々に出撃
・・・いざカードを出そうとしたら、メインカードを忘れてしまっており、仕方なく連邦サブカで出撃。
連邦カードは勢力戦の時にも使っていましたが、Rev1.X時代に連撃練習用として作成したもので、ほとんどMSが支給されていない状態。
パイロットランクはAランクなため、残念佐官だったあたしには問題なし↓
北極基地6vs6出撃です。
アタシも人のことは言えませんが、大尉でジムカスタムやPガン出す人が多かったです。
開幕1アンチ(私)敵護衛3でタンク護衛に4機行ったりと、とってもカオス。
中でも酷かったのは、開幕2アンチで私(ストライカー)とジム駒、敵護衛*2の状態で、ジム駒がとっても引き撃ち。
確か高台に上ったときは、直ぐ後ろにいたのに、牽制のマシンガンを2トリガー引いたときには、遥か彼方(何故か拠点近くの岩の前)。
ブースト失敗とかではなく、明らかに見捨てられた(何故?)。

他には6vs6で即決射*2
一戦目ガンダム*2
編成段階でかなり痛かったので、ジム赤1BSG-Bでの万歳護衛を敢行。
しかし、このガンダムが右ルート護衛時に開幕ついてきていたのに、まったく見えなくなってしまった。↓
敵アンチは高ゲル&F2(途中ズゴックとスイッチ)枚数あってたのに、タンク諸共見捨てやがった↓↓(またかよ)
この人、2戦目も射不動
編成段階で、皆さん牽制。
一人牽制状態からそのまま、射選択。
不動さん:ガンダム(バズA)
牽制さん:デジム(バズーカ)
それでもタンクを選択してくれた人がいたので、今度もジム赤1BSG-B
開幕「やったな」の嵐の中、3護衛2アンチで進行。
装甲設定のアタシが一番前をダッシュしているのが気になったが、ライン上げ要員のさだめと割り切り、右ルート高台へ。
ジオンは3アンチ(高ゲル*2、ゲル)
それでも、突破口を広げるため直進し噛み付く
・・・援護なしw
横をタンクが通り過ぎ、高台から宙を舞うww
ダウンしたときに、後ろの護衛見てみたら・・・先ほどの射コンビ↓
明らかに護衛・アンチの配分ミス。
お前ら何がやりたい↓
リプレイで見たとき、高台の麓からバズをチマチマ撃ってました。
タンク飛翔後もその位置で、”前線維持!!”ご苦労様!!!!
この後はとってもグダグダ展開。
それでもこの2戦とも、タンク出撃者の機転により僅差で勝利。
正直すごいと思ったのだが、射選択者が反省しないんだろうな〜っと頭痛がしました。