っというわけで、明日・明後日は家でゴロゴロ休養の予定です
※そのため夜中作業やっていますがw
一部作業はPC任せなので、気兼ねなく出撃してきました
七クレジット分♪(をぃ

昨日少尉に昇進したためか、今日のマッチングはほぼ全て佐官・将官戦
多少は上手くなったのかな?っと感違いしてみる(実際問題上達していないのが大問題なのだが)
流石に七クレジット14戦の内容は覚えきれませんでしたw
しかし、基本的に出撃はF2
上官の方々が近格・近距離機選んで、中距離以遠が無いときはドムで出撃してみました。
結果は2クレジット目一戦目でDを出したほかはBC安定取得
順に書くと
BBDCCCBBCCCBBC
はい♪ 一日で中尉に昇格してしまいましたW
ちょうどパイロットカードが更新になったので、もう一ゲーム♪
あっ!調子が良いのでもう一回♪
っと泥沼プレイの結果ものの見事に昇格してしまいましたW
明日・明後日は色々な意味で出撃自重せねば↓↓
昨日も書いたのですが、あたしの戦闘スタイルは中距離寄り近距離機体の立ち回り
今愛用している機体もF2ということも有り
また、グレートキャニオンというマップがバランスよく乱戦〜射撃戦まで「選択可能」なマップということがポイントの安定につながっとるようです。
ニューヨークでは、下手な位置で追い詰められたら、ビルが邪魔で撤退できなくて近格にめった斬りだったものなぁ・・・
その点、いざとなれば崖下へ緊急エスケープして仕切りなおしできるこのマップは、あたしのようなエセ尉官にはとっても助かるのですW
それと、ここ二・三日の間に存在することを「思い出した」クイックストライクとタックルがダメージ増加に一役買ってくれているみたいです。

閑話休題
本日の戦闘で印象に残っているプレイをちょっと書いておきます
三クレジット目
少尉(私) 二等兵(店内) 曹長 軍曹
のマッチング

一戦目
私 F2
二等兵 ザク
曹長 スナイパー
軍曹 ドム

・・
・・・
軍曹・曹長は即決でしたよW
二等兵のザクと尉官F2で前線維持できると思うのだろうか・・・
せめてどちらかは編成考えてくれないかのぅ↓

出撃ブリーフィングの段で既に暗くなる
そして、敵影を見つけたときにそれはとっても絶望的になったw
陸事務*2 ストライカー*1 事務*1
どんなにがんばっても、2機では後衛まで漏れるのをすくいきれません
もしくは、滅多切り
しかも、格闘になれている方々だったので、きっちり連撃入れてくるのよね
二等兵ザクがとっても可哀想

そんな状況でも、一応新米少尉の維持で170ポイント程度は維持
スナイパー&ドム
追いかけられまくって共に活躍できず

二戦目
機体選択の際にまたこの二人即決されたらかなわんと言うことで
レバーを引きっぱなしにしておいた
結果、あたしの機体選択カテゴリーは狙撃固定
しばし沈黙
流石に何か感じたのか、ややあってから機体選択カテゴリーを近にする二人
すかさずあたしもカテゴリーを戻すw
大人気ないとは思ったが、一戦目のつけを多少は「カラダ」はって盛り返してもらわな気が晴れん
一戦目の感触から敵編成はタンク入れてこないで、純粋な力押しでくると推測
結果
とっても乱戦♪
それでも180は一応確保
皆様目も当てられない↓
巻き込んでしまった二等兵君には悪いが、曹長・軍曹にはとってもいたいお灸になったと思う

軍曹以上になるくらいなのだから、一戦目で相手マッチングわからないうちに極端な編成するのは以後止めてもらいたいものだ。
個人の自由と言ってしまえばそれまでだが、このゲームでそれは言うてはならんことだと思う

戦闘後、ターミナルでポイント清算していたら、店内出撃していた二等兵君が「すみません」と謝ってきた
あれはどちらかといえば、店内マッチングで巻き込まれた(おそらくクレジット入れるタイミングが早くてマッチングしてしまった)のが悪いのであって、致し方ないのに…
あと、軍曹・曹長の暴走
逆に申し訳ない気分になってしまった↓

昨日の店外マッチングでのチャットもなしにできた連携と対極のマッチングだった

しかし、ブリーフィングで圧力かけるとは…私もまだまだ青いのぅ
良いこの皆さんは真似しないようにw